IIJmio月額プランや解約について徹底解説!

IIJmio月額プランと解約

IIJmioの料金プランや速度について、解説していきます。いまのスマホ代と比較しながら、携帯料金がどれぐらい節約出来るか楽しみながら、確認してみるとよいでしょう。 IIJmioの料金プランを見てみましょう。

IIJmioの料金

IIJmioの月額費用は、SIMには2つの種類があります。データ通信専用のSIMと、音声通話ができるSIMです。音声通話SIMは、070/080/090番号が使えるものになっていて、今まで通りの携帯電話として使いたい場合には、音声通話SIMの選択が条件になるので、ここではデータ通信を選ばないようにしてください。通話SIMの料金プランは、ミニマムスタートプラン(3GB):1,600円、ライトスタートプラン(5GB):2,220円、ファミリーシェアプラン(10GB):3,260円です。

データ専用SIMの料金は、ミニマムスタートプラン(3GB)で900円、ライトスタートプラン(5GB)で1,520円、ファミリーシェアプラン(10GB)で2,560円となっています。

IIJmioの2年縛りは?

みおふぉんの解約縛りと解約違約金に関して、解説していきます。データSIMには最低利用期間がないためいつでも解約することが可能です。極端な話、初月で解約しても違約金は掛かりません。一方通話SIMについては、最低12か月の利用が必要になってきます。もしも最低利用期間の12か月以内に解約してしまうと、解約手数料として、9,000円が発生してしまいます。キャリアと違うのは、縛り期間が自動更新されない点で、13か月以上利用なされた場合は、その後いつ解約しても違約金は発生しないので安心してご利用することができます。

IIJmioって?

株式会社インターネットイニシアティブが出している格安SIMと格安スマホ「みおふぉん」についてみてみましょう。当社は、格安SIMのパイオニアであり、格安SIMサービスが始まったころからの利用者には、IIJmioという名前は当然ご存じのはずです。IIJmioは、「格安SIMアワード2015」という顧客満足度の調査で最優秀賞を獲得しています。通信速度や、顧客サポート、コストパフォーマンスが評価された結果と言えるでしょう。これからIIJmioへの乗り換えを検討している方の為に、IIJmioのサービス詳細を詳しくまとめましたので、節約出来た携帯代で何を買おうかしら…。笑

docomo回線網を利用した激安なスマホ!

IIJmioはdocomoと同じ回線を使用しています。そのため、通話品質はdocomo同様、高品質ですし、サービスエリアも非常に広い範囲となります。ですので、非常につながりやすいです。IIJmioで使うことの出来るスマホは、docomoから提供されている機種であればほぼ使用することが可能です。もちろんIIJmioでもスマホ本体も販売しているのでSIMと本体、両方セットで購入することだってできます。docomoのスマートフォンをすでにお持ちの方であれば、IIJmioのSIMカードを契約をするだけでそのまま使用できますので、新たに本体料金を支払って、スマートフォンを購入しなくて良いということは非常にありがたいことですね。docomoの回線を利用しているため、安定したサービスを提供することができて、料金も価格と大変お得なサービスとなっております。

バースト機能があるので、快適な低速通信

IIJmioはバースト機能付きという特徴があります。ではバースト転送とはいったいどんな機能なのでしょうか?低速通信時にバースト機能を利用すると、データ通信を始めの何秒間かは高速通信で行うことが出来るようになり、WEBページを表示する際のレスポンスを向上させる機能になります。このバースト機能によって、低速通信でもインターネット環境が快適となり、まだ表示されない!ってイラっとすることがなく、動画視聴やWebサイトの閲覧をより快適に利用できるという、独創的な機能として好評です。しかしながら、今のところ、この機能が搭載されているのはIIJmioとDMMモバイルのみのようです。

高速通信容量の翌月繰越

プランによって使えるデータ容量に差がありますが、時によってはあまり使用しなかったためにデータ容量がたくさん余ってしまう月もあります。余った通信量をムダにしてしまうのはもったいないとお感じの方もIIJmioなら、翌月繰り越しに対応しているので、非常に便利です。MVNOによっては、翌月繰越しに対応していないものもあり、残量を次の月に引き継げるのは、IIJmioの大きな利点です。月額利用料も安いのですが、データ容量も無駄なく使い切りたいですよね。

子ども・孫と一緒に使える、SIMカード最大10枚

IIJmioで選択できるプランのうちファミリーシェアプランでは、最高で10枚までSIMカードの追加や、SIMカードの削除が可能です。今IIJmioへ家族10人みんなが乗り換えたなら、現在お使いの携帯料金との差は、大きなものとなるでしょう。家族全員分の携帯料金を合算して考えると、家族旅行が楽しめる位、あっというまに貯まってしまいます。ぜひ、家族全員分のトータルで考えてスマホ代の節約を考えてみてはいかがでしょうか。IIJmioはサポートの評判がよいので安心して格安スマホに乗り換えできるでしょう。「みまもりパック」という、有害サイトをブロックするサービスがオプションとしてあります(有料)ので、お子様にも安心です。

みおふぉんの通信速度

たくさんの数が存在するMVNOの中でも、みおふぉんは、大手キャリアドコモの262.5MbpsLTE回線を使っています。回線速度の速さや対応可能な地域の広さには安心をご提供します。実効速度が速い帯域で安定してる。との噂は、業界の評判、評価においても、高評価を得ていることが多くみられます。速度が速くて安定している格安スマホを望まれる方にとって、IIJmioを利用するのがいちばんいいと思います。

IIJmioの帯域制御に関して

IIJmioでは、低速通信を利用している時に、直近の三日間の通信量によっては、速度制限の対象となることがあります。高速通信時には、この3日間の縛りはありません。利用者全てが平等に使えるように、通信データを使いすぎるユーザーには、通信速度の制限を設けております。これは、ここ3日間のデータ使用量で計算され、設定容量を超えたユーザーには、200Kbpsという低速通信が実施される事です。直近3日制限は、データ通信の使用量が規定の容量を下回れば、自動的に制限が解除されます。この制限は、通常の使い方をしているならば、まずされないと思います。

IIJmio評判まとめ

IIJmioの商品としての価値がどこにあるのかを考えると、サポートに対する顧客満足度の高さと、格安SIMとしては老舗であるという信頼感があります。顧客満足度調査で行われた、SIMアワードでの賞を受賞することからも高い評価を受けていることがわかります。Webサイトでの詳しい説明や、電話でのサポートも万全なので、初めて格安スマホを使う方にとっても、格安スマホデビューがスムーズに行えるMVNOなので、ぜひ検討してみて下さい。

通信速度が速く、サポートも手厚いのが、ウリ!

口コミや評判の中で、IIJmioの特徴を見てみると、通信速度の安定性に加え、心のこもったサービスを提供している点でも多くの支持を得ているようです。顧客満足度調査でわかるようにMVNOの中でも屈指の顧客満足度を得ており、最優秀賞を獲得できるほどのサービスを提供する企業です。このようなことが、安心してお勧めできうるMVNOの1つとなる理由です。また、多くのMVNOの中でも、ブランド力と信頼性を兼ね備えたMVNOと言えます。ユーザーの口コミで評判や評価も良いMVNOですので、今後、格安スマホを検討している人にとっては、選択肢のひとつとして考慮することが出来るMVNOです。

みおふぉんのキャンペーン