Umobile(ユーモバイル)の通信速度と月額料金まとめ

Umobile月額費用と解約

月々の料金や通信速度など、Umobileの概要について説明します。現在お使いの携帯料金と比べながら、どの程度通信コストを削減できるか、考えてみてください。それでは、Umobileの料金プランを見てみましょう。

Umobileの料金プラン・初期費用

Umobileの料金プランに関しては、データ通信だけのSIMと、音声通話ができるSIMとでは、料金に違いがあります。音声通話可能なSIMは今まで通りの070/080/090から始まる電話番号が使えるので、今までと同じような携帯電話として使う為には、音声通話が出来るSIMが必要になりますので、音声通話付きのSIMを選ぶようにして下さい。音声通話SIMの料金は、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円となっています。

データSIMの料金プランは、1GBプランで790円、5GBプランで1,480円、LTE使い放題プランで2,480円となっています。

「Umobile通話プラスLTE使い放題」というプランよりも月額料金が、250円割引されているプランです。

ユーモバイルの解約制限

Umobileの解約制限と解約違約金に関して、解説していきます。解約の話ですが、データ通信専用SIMのみをお使いの場合でしたら、最低利用期間については全く気にすることはありません。契約を解除したいと思ったら、余計な手数料を支払うことなく行えるのは嬉しいことですね。音声通話用SIMをお使いの場合は、さすがにそういうわけにもいかず、少なくとも6ヶ月間は契約を続けることが前提になっています。もし、6ヶ月以内に解約をする場合、違約金が6,000円も発生してしまうのです。大手キャリアの場合、縛り期間が自動更新されキャリアと違い、7か月以ご利用になれば、その後はいつ解約しても違約金は発生致しません。

「LTE使い放題2」の契約縛り

Umobileの利用規約で、LTE使い放題2プランのみ、解約にあたっては、他の契約プランとは異なり、最低利用期間・解約違約金がございます。まず、契約から6ヶ月以内に解約する場合には解約違約金として9,500円がかかります。また、7ヶ月目〜12ヶ月目に解約すると解約違約金として3,500円が請求されます。また、利用開始月から11ヶ月以内にプランを変更する場合には、3,500円がプラン変更手数料として必要です。他のプランとは違い、特別に最低利用期間・解約料が設定されている事は理解しておいてください。解約金が発生するため損をするプランのように思いますが、月額の料金が安くなるプランですので、長く使っても良い、1年以上は利用するという方には、LTE使い放題2プランの方が断然お得になります。

Umobileの回線スピード

MVNOには様々な種類がありますが、その中でもUmobileは、使用している格安スマホのサービス体系はdocomoの262.5MbpsのLTE回線である。docomoの回線を利用しているため対応エリアの広さ、回線速度には安心感があります。

Umobileにおける通信制限

Umobileでは、契約者が公平で快適な通信が行えるように、通信データを使いすぎるユーザーには、通信速度の制限を設けております。この制限は最も近い3日間のデータの容量がどれぐらいであるかによって決まり 、一定の限度を越えてもなお、アクセスし続けようとする利用者に対して、速度を制限した状態で回線を使用することになります。通信速度が元に戻るには、直近3日間で使用したデータの量が既定の値より少なければ解除されます。通常利用している程度であれば、規定量を超えることはそれほどないと思います。ただし、Umobileは、速度制限の対象とする直近3日間の通信量を発表していません。

Umobileの評判

Umobileのおすすめポイントは、 LTEを無制限に使用することが可能な、使い放題プランが用意されているところでしょう。docomoの高速LTE回線をここまで安く使い放題にできるというのは、他のMVNOではほとんど扱ってないプランです。安い料金で通信量を多く使いたい場合は他社から乗り換える事によって、毎月の携帯料金をかなり抑えられる可能性が高くなります。

音声通話SIMなら、U-NEXTのポイントが毎月もらえる

特典として、U-NEXTポイントが毎月付きます。U-NEXTとは、契約数100万を突破した人気動画配信サイトです。LTE使い放題2プランについては一月あたり400ポイント、その他のプランでは一月あたり600ポイントが加算されます。「U-NEXT」では、1作品300円程度で視聴可能なので、月2本程度、タダで視聴出来る計算になります。U-NEXTは国内外問わず、映画やドラマ、アニメやバラエティーなど様々なジャンルを取り扱っています。1ヶ月あたり3,000円以下で、400~600ポイント付与されるということは、特典としてはかなりありがたいサービスであると思います。

Umobileの特徴

MVNOは格安のスマホやSIM提供サービスですが、中でもUmobileは、動画配信サイト「U-NEXT」も運営している株式会社U-NEXTのサービスです。株式会社U-NEXTは2015年から東証一部に上場しているので、起業の信頼性、安心感の観点からは、ベンチャー企業ながらMVNOの中で注目を集めています。また、Umobileの提供しているMVNOは、一般的なMVNOの中においては珍しくLTEの高速通信の利用に制限が無いプランが用意されています。LTE使い放題プランを利用したい方には、Umobileがおすすめです。これからUmobileへのMNPを検討中の方の為に、Umobileの料金やデータ通信に関してまとめましたので、最後まで、お付き合い頂ければと思います。

docomoの基地局を使ったお得なスマホ

Umobileが使用しているのはNTT docomoの回線なので、気になる通話品質もdocomoと同じなため、つながるエリアのサービスの広さにおいては信用が高いのです。またUmobileは殆どのドコモのスマホに対応しています。つまり今まで通りのスマホで、そのまま使う事ができる訳です。当然ながら、SIMフリースマホをUmobileのサービスと合わせて購入して利用する事もできます。ただ、すでにdocomoのスマホをお持ちでしたら、SIMカードだけの契約をUmobileと結べば、そのまま使えますので、新たに本体を購入する必要がなく、費用を抑えることができます。Umobileは、格安スマホサービスです。docomoの信頼のクオリティをそのままにスマホが使える、賢いあなたにぴったりのとってもお得なサービスです。

高速回線が低価格で使い放題

Umobileは「LTE使い放題」プランを展開することでその魅力をアピールしており、このプランと同じようなものは他社にはないので、U-mobileはMVNOの中でも高い人気があります。お安い値段で高速通信を大量に使うユーザにとっては、これ以上ないプランですよね。速度制限や通信制限に煩わされずに済みますから。しかも、無制限でLTEを使えるプランなのにも関わらず、月々3000円もかからず利用できます!大手3キャリアと比べてみれば、月額料金の差は歴然で、スマートフォンにかける金額を抑えたいという願いを叶えてくれます。月々のデータ通信量が多い方にとっては、低価格で好きなだけ使えるという点は理想的なプランであるといえるでしょう。通信容量を気にせず高速通信を楽しみたい方にぜひお勧めしたい格安スマホです。詳しくはUmobileの公式HPに載っています。1度ご覧になってみて下さい。

当日中のMNPが可能

Umobileでは、即日MNP(携帯電話番号ポータビリティ)に対応しており、携帯電話会社を変更した場合でも、電話番号はそのままご利用いただけます。お申し込み時に、MNP転入方式を、「届出方式」にしていただくと、お申し込み時に、インターネット上で、届出方式を選択していただくと、お手元にUmobileのSIMカードが届いてからMNP転入ができ、MNPの手続きが行えるようになっています。その途中段階で、携帯が使えなくなる事はありません。指定の店舗に来訪して即日MNPを行うのが一般的でしたが、現在では、自宅だけでなく出先でも即日でMNPによる切り替えができるのです。スマホが利用不能になる期間ができてしまうのが嫌で、他社からの乗り換えを諦めていた方も、これなら大丈夫なのではないでしょうか?その際の手続きですが、まずはSIMカードが郵送されます。それが手元に到着した後に、Uモバイルのマイページにログインをし、回線切替というボタンを押下する事により、手続きは完了となります。SIMカードを入れ替えて、ボタンを押すだけの簡単MNPなら格安スマホに乗り換えが簡単ですね。

間もなく締切のキャンペーン